ブログ, 練習日記

第38回練習 ~イメージの葛藤~

17 4月 , 2010  

皆様こんばんわ。毎回毎回更新が遅くなり申し訳ございません。。。生島でございます。
演奏会が近づいてきて、年度初のお仕事もなかなか忙しくなってまいりました。。。いやはや。

さて、そんな私情はさておきまして・・・。


第37回練習
日時:4/11 9:00~12:00
会場:サンピアンかわさき音楽室
曲目:アンコールC、1部D、2部S、B、K

今回はセクションリーダー斎藤さんの指揮のもと練習しました!
Cへの斎藤さんの思い、とても伝わってきましたよ!
音数の少ない音楽だからこそ、いろいろな表現方法があるのだと感じます。

あとはドラムがあったので2部の曲を少々、という感じでしょうか。
BBちゃんのドラムにみんな乗ってきましょー!Oh!Yeah!

ーーー

さて、コンマス視点からの最近の感想ですが、みんな練習を重ねて、曲の合奏をしてきて、音のイメージが人それぞれにできてきたなぁと思います。

それゆえに、イメージのギャップというものは出てきてしまうものです。
時にはイメージの違いからディスカッションが始まったりして、なかなかむずかゆい思いをすることもあるのではないでしょうか?

じゃあ、そんなもの無い方が演奏が上手くいくのかというと、この音楽のギャップこそが良い音楽への化学反応を生むのだと、少ない経験ながら感じているわけでございます。

いかに他の人の音楽に触発されて、自分なりにそこと調和をしていくかって、すごい難しいけど、できるものは素晴らしいはずなんですよね。

演奏会まであと少しの時期ですが、ぜひこの調子で、みんなが胸を張ってお客様に伝えたい音楽をつくっていきましょう!

By


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です