ブログ, 練習日記

れんしゅうにっき。

15 12月 , 2010  

皆さん、こんばんは。

女子打楽器軍団長がお送りいたします。

■日時:2010年12月11日(土)
13:00~17:00
■場所:太田区民センター
■指揮者:参加
■練習曲:A2、F、D

まず、A2。

テンポ感をつかむのが難しいし、最初どこまで拍が進んでいるのかわからなかったです。
みんな一生懸命数えてました。私は数え間違いまくりました。
まだまだ、音楽するには程遠い感じでしたね。

今回は通しきれませんでした。次回こそは!!

次、F。

合奏してきた曲だけあって、まだましでしたか?
今回の合奏はTpも低音も全然いなくてスカスカな感じがしました。
パーカッション的には音作りをもっと考えねば、と思いました。
あと、曲を聴きながらの練習ではその音源の雰囲気になってしまうので、メトロノームで譜面と向き合う大切さを言われました。

え、サクサク行きすぎですか?

とりま、最後、D。

ごめんなさい。私のせいでイタい合奏になりましたよね。
ほんと頑張ります。おいしいので!!←ソコ

全体的に指揮者の言う一昔前のディスコ?よくわかりませんでした。
ぜひわかる方に伝授していただいて、曲のイメージを沸かせたいな。と思っております。
お客さんが踊りたくなる演奏ができるようになれたらいいですね♪

最後に、
ベートーベンは「苦悩を突き抜けて歓喜へ至れ」といいました。
団員それぞれ大変な中で練習して、今年はたくさん演奏会ができました。
来年の定期演奏会はそんな私たちの新たな挑戦だと思います。
本番までに辛いこと苦しいこと誰しも必ずあると思いますが、そこを諦めずに乗り越えたら歓喜できます!!
みんなで歓喜したいので、頑張っていきましょう!

私もだいぶ甘えが入ってたので、奮起します!
すこしずつ。

次回は忘年会ですか?

今年の辛かったこと楽しかったこと分かち合って、来年へのエネルギーを蓄えましょう!!

あと、運搬をするようになってなかなか他の楽器の人と絡めてないので、たくさんお話したいです♪

以上、練習日記でしたぁ。

By


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です