ブログ, 練習日記

2011年3月27日

8 4月 , 2011  

練習日記、初登場のクラリネットパートなかじまです。

時間が空いてしまい、記憶がちょっと曖昧ですが、よろしくお願いしますっ!!

■日時:3月27日
■場所:大田区民センター
■指揮者:不参加
■練習曲:A,O,Aメドレー

今日の練習はひっしーさんがお休みのため、コンマスのいくしさんの指揮で練習でした。

まずはA-�の�
最初のメロディパートを何度も練習しました。
休符の長さ分だけ休むように、音の長さに注意を…とのことですが、楽譜通りに吹くのは当たり前のことなのですが、なかなか難しいです。

14章節目からは強弱をつけるように話がありました。
後半にも同じようなフレーズがありますが、前半とは少し強弱が違うので差をつけるように…とのことです。

クラリネットやフルートの細かいフレーズは、頭の音をはっきり吹いて合わせるようにとのことでした。

私はまだまだ指が動かなくて、ところどころ細かいフレーズが吹けてないので練習したいと思います。

次にO

Cの2章節目からの汽笛の人は3章節目でメゾピアノ→ピアノになるように。
汽笛が自然に消えるようなカンジで吹けると良いのかなぁと思います。

あとはHの4章節前の拍子が変わるところを、パートごとに重点的に練習しました。

最後にAメドレー

2,3回通して練習しました。

ドラムとベースが入って、ロックなカンジでカッコ良くなってきたのではないでしょうか。

私個人としては、10年ぶりに楽器の練習を再開させて、もうすぐ半年。
今まで、1曲吹くのも口バテしていたのが、やっと慣れてきたように感じます。

小さなことでも、できるようになったことはたくさんあると思うので前向きに頑張りたいですね!!
本番を楽しめるように、もっと練習していきたいです。

以上、なかじまでしたっ!!

By


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です