ブログ, 練習日記

8月21日(日)練習日記

23 8月 , 2011  

こんにちは。今回練習日記を担当させていただくSAXパートの吉川です。
はじめて書くので緊張します。

日時:8月21日 17:00~21:30
場所:アプリコAスタ
指揮者:不在
人数:35人くらいでしょうか? 久しぶりに大人数での合奏♪

曲の略称がこれであってるかわかりませんが…

らっぱの小林さんの指揮です。

【A】
小林さんのオープニングって感じなくらい、小林さんが振る時はいつもこの曲からはじまるような~。
この曲はコンサートマーチということで淡々と演奏してもつまらんので、
いわゆる”決め”を大切に、というか強調して演奏すべきな気がします。
今回小林さんは、例えばCの前のHrさんや、Hの前のPercさんのフレーズをしっかり演奏するようにというてはりました。

【S姫】
もともとパート紹介のために編曲された曲ということで、パートごとで難しいフレーズは要確認とのこと。
あるパートさんは「合宿で特訓だな…」と指摘されちゃいました。
森コンまでにはなんとか…ではあかんですね。。。難しいリズムも多いので合宿までにはちゃんと各自確認しましょう。

【Sメドレー】
私、この曲吹いたのアプリコ以来でした。すみません、練習してなくて。
久しぶりにやってみると難しかったです。
練習内容としては、AのClやFlさんのフレーズのリズムをごまかさないで!とのこと。
しっかり練習して、アプリコ以上のものを作り上げたいですね。

ここからはぼーん仙波さんの指揮です。

【休日】
私が大学時代に組んでいたサックスアンサンブルでやったことのある思い出の曲…編成はソプラノ3本、バリトン1本(笑)。
らっぱ以外のフレーズは全部私がやらされたので、木管さんの細かい指の動きや、低音さんのせわしない動き、その辛さ、よくわかります。
木管さんの細かい動きのフレーズは山の頂点がわかるようにとのことでした。
あと曲のフィニッシュらへん(特に3連符が出てくるところ)はまだまだわやな状態なので、しっかり個人練しましょうとのことでした。

【Tメドレー】
この曲もアプリコの曲です。
今回は主に後半を練習しました。
猫バスの足担当の人は、できるだけ重くならないようにとのことでした。

【サラスパ】
一通り通した後、仙波さんが一言、「合ってるのか合ってないのかわからない」。
こういうときって、合ってないんでしょうね(笑)。
主旋をしっかり聴いて、自分がどうで吹けばよいか考えるのが大事とのことでした。
あと、休符をごまかさずしっかり吹きましょうとのことでした。

森コンまであと1ヶ月とちょっと。
あまり時間ないですが、時間ないなりに精一杯練習しましょう。
私も頑張ります!!

By


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です