ブログ, 練習日記

8/31練習日記

31 8月 , 2019  

皆さんこんにちは!

クラリネットパートのP山こと山下です!今回4年振りに練習日記を書く事になりました!

お前はオリンピックか!って突っ込みが入りそうです(笑)KBOも来年のオリンピックに負けないように頑張って演奏していきたいと思います。まずは来月の森のコンサートですね。

前置きが長くなりましたが練習について書いていきます。

日時:8月31日(土)13:00~17:00

場所:上丸子小学校

人数:26人

練習曲:アルヴァマー序曲、we are all alone、ジャパニーズグラフィティⅩ~時代劇メドレー~、カーペンターズメドレーの4曲です。

まずはアルヴァマー序曲、この曲は吹奏楽のオリジナル曲で中、高生がコンクールでやる定番曲のようです。定番曲なだけあって演奏経験のある団員も結構いるみたいです。二拍三連のメロディが印象的でつい大きな音で吹きたくなってしまいますが、吹きすぎないようにしてしっかりリズムとダイナミクスを意識したいですね。あと我々木管は後半の連符ガンバリマス!

we are all aloneはゆったりした曲ですが、意外とリズムが難しいので周りとずれないよう注意です。あとはハーモニーの音程、音色ですね。白玉音符はリズムとしては単純ですが人と合わせるのは難しい奥が深い音符だと思います。

ジャパグラは時代劇が好きなP山はついノリノリで吹いてしまいがちですが、原曲とはリズムが微妙に異なる部分がいくつかあるので、イメージだけで吹かずしっかりと楽譜どうりのリズムで吹くのが大切ですね。

カーペンターズ、合奏中4回もやらかしてしまいすいませんでした!なんだか今日はやたら4という数字に縁があるなぁ…

この曲は個人的に思い入れの強い曲です。P山がまだ楽器を始めたばかりの大学生のころ、初めてポップスで1stを吹かせてもらったのがこの曲でした…懐かしい…大学とKBOでの演奏を合わせると今回で4回目ですが、未だに飽きずに楽しいです。この曲もジャパグラと同じくついイメージだけで吹きがちなので楽譜のリズムに忠実に吹くのと原曲の綺麗さを再現出来るように音程と音色を意識して演奏したいですね。

森のコンサートまで調度一月…練習時間が少なくなってきて大変ですが本番まで頑張っていきましょう!

By



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です